Foley 淳子

 

大同門株式会社

代表取締役社長

 

大阪府知事付通訳として勤務後、同時通訳者として活動。33歳で起業。英国オンラインデータベースサービスの販売のため、㈱メイド・ジャパンを設立。同社事業売却後、1998年にシルバーエッグ・テクノロジー㈱をト-マス・フォーリーと設立。専務取締役&COOとして同社の事業構築に携わる。同社は2016年9月に東証マザースに上場。2010年に、民事再生にてファンドの手に渡った家業のレストラン・チェーン「焼肉の大同門」を買戻し、社長に就任。2015年シルバーエッグ専務取役退任。コ・ファウンダー就任。