2016年国内予選の様子

注:2016年度は、日本・中国・韓国・タイ・フィリピンの5カ国より各都市を勝ち抜いたスタートアップが集まり、「東アジア地区予選」として東京で開催いたしました。2017年度より地区予選は廃止し、国内のスタートアップを対象として、東日本と西日本の二ヶ所で開催します。

2016年の国内予選を通過した、株式会社MOLCURE

株式会社MOLCUREは、AI、次世代シーケンシング、バイオインフォマティクス、抗体工学を駆使した独自の高機能抗体医薬品開発プラットフォームAbtracer(TM)を有するバイオベンチャー企業。

Abtracer(TM)により、これまで得る事が難しかった高機能抗体を創出し、革新的抗体医薬品の発展を目指す。

 
 

2016年グローバル・ファイナルの様子